音と火の祭典「Japan Fire Festival」

Japan Fire Festilval 2009 概要

日程・場所

9月19日(土) 〜 23日(朝)

いいづなリゾートスキー場

9月19日前夜祭、20〜21日メイン、22日後夜祭!!

〒389-1226 長野県上水内郡飯綱町大字川上2755-209番地 TEL:026-253-3911

イベント

現在計画中の企画です。まだまだ増える予定なのでこれからも要チェック!!

★オープニングファイアーセレモニー

J今年初登場の企画!
JFFに参加するパフォーマー達が一斉に火を灯し、みんなで一つのファイアーパ フォーマンスを行います。 数え切れない数のファイアーでJFFをスタートから一気に燃え上がらせます!
世界中からファイアーパフォーマー達が一堂に会するJFFだからこそできる企画 です。

※セレモニーの参加に当たってはファイアーパフォーマンスの経験がある方に限定 させております。予めご了承ください。
※セレモニーの参加を希望される方は、事前に必要事項(名前、連絡先、使用道 具、ファイアーパフォーマンス歴、団体での参加の場合、代表者の連絡先&人数&使用道具)を明記の上、okotanpe@gmail.comまで送信してくだ さることをお勧めします。

★ワークショップ 随時

JFF期間中にポイ、スタッフはもちろん、ベリーダンス、ヨガ、ジャグリング、楽器、道具の造り方など、様々なワークショップが予定されています。

★ザ・ファイアー・コンテスト

今年のファイアーパフォーマーNo.1を決める、JFFのメインイベント!
 日本中のトッププレイヤー達が、この日のために技術を高め、体を鍛え、動きを極めたパフォーマンスを余すところ無く披露します。  
ファイアーパフォーマンスの醍醐味を存分に味わってください。
今年は演技を一人で行うソロ部門、二人以上で行うチーム部門でエントリーを受け付けております。

★1000人ポイ企画

1000人ポイ 今年もやります1000人ポイ!
ファイアーコンテストが夜のメインイベントであるならば、こちらは昼のメインイ ベントです。
参加者全員が火付盗賊頭目NORIの指揮の下、ポイを回します。
振り付けはYouTubeで紹介するほか、JFF当日も振り付けワークショップ を行いますので、初心者でも大丈夫!
踊るアホウに見るアホウ、同じアホウなら踊らなきゃ損!

★エロティックファイアーガーデン

昨年、一部参加者から「コンテストより面白い」と好評を博したこの企画。  
18歳未満観覧不可!
ビデオ撮影・録音禁止!
「エロティシズム」をテーマに繰り広げられる、一夜限りの夢(悪夢?)のコンテストです!

★100人コンタクト

 昨年YouTube上で100万ヒットを果たした驚異のコンタクトジャグラーおこたんぺ。
  その彼が「100人がコンタクトボールで遊ぶ」ことをコンセプトに実現した企画が今年も帰ってきました!  
みんなでただただ、球を転がし球と戯れる。その無限大の楽しさを感じましょう!

★ポイストールスキルコンテスト

回転しているポイを止めるストールという技を使って、誰が一番ポイを正確に扱うことが出来るのか、その技術を競います。

★遊び場GREEN presents
GOCOO LIVE & GOCOO with ファイアーパフォーマーコラボレーションステージ

GOCOO
30台以上もの和太鼓によるグルーヴ感あふれたトランシーなパフォーマンスでロックフェスから国立劇場まで幅広く活躍する「GOCOO/ゴクウ」。

「マトリックス」シリーズのサウンドトラックに日本から唯一参加し、最近では「Newsweek」誌の「世界が尊敬する日本人100人」で「和太鼓バンド。 世界の民族音楽とロックを取り入れたボーダーレスなサウンドが世界で評価されている。」 と紹介されています。

詳しくはGOCOOのWebサイトをご参照下さい。→http://www.gocoo.tv/

  • gazo1
  • gazo2
  • gazo3

LIVEの後、JFF屈指のパフォーマー達とのコラボレーションステージを予定しております。 日本はもとより、世界中で活躍しているファイアーパフォーマーたちが集うJFFでしか見ることの出来ない一夜限りの夢の競演! 是非その目に焼き付けてください。
開催日時:9/21 18:00〜 Gocooライブ 19:00〜 コラボレーションステージ

Japan Fire Festilval 2009 概要

参加料金

得割 =7,000円・・・・・7月末日までにお申し込み・入金をすませた方

前売り=8,000円・・・・・8月末日までにお申し込み・入金をすませた方

当日 =9,000円
先行販売は終了いたしました。当日会場にてお支払いください。

  • 1-2 子供料金
  • 中学生未満無料
  • 中学生以上正規料金

お申し込み

参加申し込みなどについて詳しくは参加申し込みガイドラインをご覧ください。

食事について

FOODの出店があります。また各自食料持ち込んで食事をお願いします。

地球環境保護の観点からマイ食器の持参をお願いします!

宿泊について

各自テントをお持ちください。 指定キャンプサイト内ならば自由にテントを設営可能です。

出店・物販について

参加される方は、出店料8000円(参加費込み)をお支払頂ければ、自由に物品を販売することができます。実行委員会(info@firefestival.jp)までお問い合わせください。お二人目からは5000円の参加費をいただきます。

雨天時について

屋内施設がございますので大雨が降った場合でもイベントは決行されます。ただし、暴風雨や台風などの影響により運営が困難な場合は、イベント自体中止の可能性がございます。 予めご了承ください。

安全と快適のために(必ずお読みください)

私ども主催者は、ご参加頂く皆様に怪我や事故が無く、また楽しく過ごして頂けるよう、火の使用に関して細心の注意と万全の対応を行います。

必ず下記事項をご覧下さい。また、実行委員やスタッフから指示があった場合は、ご協力下さい。

1、火気使用エリアの徹底
火気の使用は決められたエリア内でのみ可能です。エリア外での火気の使用は禁止となります。

2、燃料の持ち込み禁止
エリア内でのみ火を使用することを徹底し、安全な燃料を使用するため、燃料およびそれを入れる容器はすべて主催者側で準備します。これによりエリア内での火の使用を徹底すると同時に、危険な燃料および劣化した燃料の使用による事故を防ぎます。容器は不燃性の安定した規定の容器のみを利用し、安全を確保いたします。
なお、普段使用している燃料を使用したい場合については、事前に実行委員会にご連絡いただければ対応させていただきますので、
実行委員会(info@firefestival.jp)までご使用希望燃料等ご連絡下さい。

Fire Inspection

3、道具チェック
事故を事前に防ぐため、皆様の道具を主催者がチェックすることがあります。皆様もご来場の前に必ず道具の安全確認をしていただきますようよろしくお願いします。
当日実行委員会より注意があった道具の使用についてはご遠慮いただきますようご協力お願いいたします。

4、消火設備の準備
消火器はエリアの広さに応じて必要本数を用意します。あわせて水の入ったバケツと濡れたタオルを多数準備し、適宜配置します。 監視スタッフがこれらを常に携帯・管理し、不測の事故に備えます。

5、監視スタッフの常駐
主催者はボランティアスタッフの協力を得て交代で会場内の見回りを行い、違反行為及び危険行為をしている人がいないかをチェックします。ご協力の程よろしくお願いいたします。

my食器

6、地球に優しく、人に優しく
・ゴミ減量化のためできるだけ、My食器、My箸持参のご協力をお願いします。
・喫煙される方は携帯灰皿の持参のご協力お願いいたします。
・危険物、法律で禁止されている物品の持ち込みはお断りします。

7、会場のクリーンアップ
ゴミは基本的に持ち帰っていただきます。お帰りの際は、テントの周りや会場内のゴミを1つでも多く拾ってください。

フェスティバル終了後は、有志を集い会場のクリーンアップ活動を行います。
来年以降も気持ち良く利用させてもらえるよう、皆様ぜひご協力よろしくお願い申し上げます。